今日からでも始められる?DIYのハードルは高くない!


なんでも自分でやっちゃおう!DIYの楽しみ

DIY(Do It Yourself)は、生活に必要なものなどを既製品を買ったりせずに自分で作ったり、壊れたものを専門家にまかせず自分で直したり、とにかくできることはやっちゃおうということです。DIYといってもその方向性はいろいろ。本来高いお金がかかるものを、自分でやって安くあげるのもありだし、既製品よりうんとお金をかけて自分だけの特別なものを作るのもありです。DIYの楽しみは「こうじゃなくちゃいけない」という決まりがなく、自分の自由にできること。もちろん自分が思った通りのものを作り出すには技術がいるけれど、技術がなくても簡単なものを作ってもそれはDIYです。難しく考えず、まず身近な小さなものから作ってみたり、捨てるほどではないけれどちょっと壊れてしまったものを直してみたりしてはどうでしょうか?

難しく考えないで!DIYは今日からでも始められる

DIYというと、大工道具や工作機械が必要だから始められないと思っていませんか?でも、DIYを始めるのに専門的な道具は不要。カッターナイフやハサミ、それに針金など100均ショップで手に入るものでも始められます。例えば金網を買ってきてフックやかごをとりつけ、自分が使いやすい台所用品棚を作るのだってDIYです。材木を組み立てて家具を作ってみたいけれど、道具も場所もないし騒音を出してしまわないか心配。そんな人にはいいものがあります。ホームセンターなどにある木工室です。木工室には自宅に置けないような工作機械が置いてあるし、騒音を気にする必要もありません。ホームセンターに必ず備わっているわけではないけれど、材木を扱っているような店なら木工室もあることが多いです。DIYはハードルが高いものではありません。できることや使える設備を探せばいつでも始められますよ。

消泡剤とは豆腐やシリコンなど、液体から固形に状態を変化させて作るものの製造過程で使われます。液体表面などにできる泡を消す必要がある場合に、泡を作る膜のつながりをを弱くしたり断ち切って泡を潰します。